トピックス

天神地下街(てんじんちかがい)は福岡市中央区天神にある地下街。福岡市内にある2つの地下街のうちの1つである(もう1つは博多駅地下街)。愛称は「てんちか」。19世紀のヨーロッパをイメージしてデザインされ、南欧風の石畳の道や唐草模様の天井が特徴。「劇場」というコンセプトのため、通路の照明は暗く、店舗は明るくライトアップされている。開業当初は暗いとの批判があり照明が増設されたが、その後取り外された。独特な雰囲気は今や天神の名物であり、好評を博している。ドライブデートの帰りに是非、立ち寄って欲しい観光スポットです。  アズレンタカー福岡から車で20分あたりに位置し、地下2階には計421台収容の駐車場がある。店舗面積は11,400m²、SC面積は28,000m²、テナント数は153であり一日の歩行者通行量は約40万人です。 福岡に来たら行ってみんね!
2012/09/03
ページトップ